子どものお風呂の体拭きを劇的に楽する!セームタオル(水泳用のやつ)

子どもとお風呂、大変ですよねー
2歳くらいが一番大変かもしれない。

子どもがお風呂の意味を理解するまでは我慢して
淡々と作業してあげるしかないですね。

髪を洗ったり、湯船につかったり、基本的には
子どもはいやがります(笑)
しかも毎日のことなんでホント大変。
いかに「楽しいコト」にしてあげるかってのがポイントですよね。

また洗ったり拭いたり髪を乾かしたり
という「作業」は基本的に一人ずつしかできませんから
子どもが増えてくるとまた大変です。

その負担を軽減するためにスゴイものを発見したので
オススメしますね。

続きを読む

子育て世代には一眼レフを進める理由(ミラーレスでなく)

ミラーレス一眼と一眼レフどう違うの?どっち買うべき?という記事で
一眼レフがいいですよ、と書いていますが

もう少し違う視点で補足します。

子どもは成長します。
最初の頃はうれしくってたくさん写真とりますよね。
それも小さい頃は毎日違う表情を見せてくれますし、毎日の成長が見てわかるほどですからね。

子どもがだんだんと大きくなるにつれ写真をとる機会はだんだんと減ります。
毎日の忙しさが原因というのもそうなんですが、
子ども自体成長のスピードがだんだんとゆっくりになるからですね。
昨日と今日じゃあまり変化を感じ取れなくなりますからね。

じゃ、カメラの出番がなくなるかというとそうではなく
カメラはとっておきの日にとっておきの写真を撮るためのモノに変化していくのです。
具体的に言うと学校行事、幼稚園の行事です。

続きを読む

高圧洗浄機用の水栓が無い/合わないときは分岐水栓を

B002ZJXU9C.02

ケルヒャーとかの高圧洗浄機は大掃除に使えると書きましたが
こちらは水を使いますので水栓が必要です。

の商品とかだと

だそうで、

だそうです。
詳しくはこちらの説明を読んでいただくとして

オウチがマンションとかだと家の中には案外適合するベタな蛇口って無いんですよね。
そういうときは洗濯機から分岐する水栓を取り付けるのがおすすめです。

続きを読む

家庭内でケルヒャーとかの高圧洗浄機って使えるの?

karcher

我が家も高圧洗浄機買いました。
ケルヒャー(Kärcher/Karcher)のやつです。

大掃除のためです。
はじめにいっておきます。
パワーが半端ないです。
それに伴い音も半端ないです。

イメージとしては家の外壁とか、車掃除とかに使う感じをお持ちかもしれませんが、
大掃除に大活躍でした。

続きを読む