あなたもきっとお掃除が好きになる!まずは分析

みなさん、掃除機かけてますか!
子供が小さければさぼりがちになったりしてませんか?

わかりますよー
その気持ち。
子供は掃除機の大きい音いやがりますからね
泣き出したらどうしようとか。考えちゃいますね
また掃除中は手が離せないから、子どもをずっと見てられませんもんね。

なぜ掃除機をかけるのがめんどくさいか

掃除機をかけるのがおっくうになる理由を私なりに考えました。
それは

・準備が面倒

掃除機ってだいたいどこかにしまわれてますよね。
出しっ放しの人はあんまり居ないと思いますけど。
どこかの棚から若干重たい掃除機を出してきてコンセントを引っ張り出して、電源にさして、
スイッチオン。
想像しただけでちょっと心が曇りました。。。
毎日されてる方はエライ!です。

・少しさぼるとかなり面倒

掃除機が対象としているゴミというものは手で拾えるものではありません。
ほぼ一般的にホコリと呼んでいるものが対象です。
このホコリはいったいどこからやってくるのか、は別の機会に書くとして
ホコリは時間の経過とともに部屋のスミへスミへといっちゃいます。
部屋のスミに行っちゃったホコリを掃除するのは何倍かの手間がかかっちゃいますよね。

ちょっとさぼっちゃうとこのどこか遠くへお行きになったホコリを
「見ちゃだめ」と心の中で言い聞かせて掃除を始めない限り
精神的につらいものがあります。

この面倒臭さを解消する方法を考えました!

続きはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です